2009年07月04日

鉛含む汚泥が荒川に流出

鉛含む汚泥が荒川に流出 埼玉の工場から6.5トン

 埼玉県は3日、セラミック製造会社、日本セラテック(仙台市)の埼玉工場(同県熊谷市)から鉛を含む汚泥約6.5トンが流出し、下水道を通じて荒川に流れ込んだと発表した。下流の浄水場で取水を5時間停止し、水質を検査したが鉛は検出されず、県は環境への影響は少ないとみている。>>続きを読む

 これは、何か後から問題になるのでは・・・

posted by raumenwin at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。