2009年08月26日

「新型インフル、米国で深刻な脅威もたらす」ということだが・・・

新型インフル、米国で深刻な脅威もたらす=ホワイトハウス

 [オーク・ブラフス(米マサチューセッツ州) 24日 ロイター] オバマ米大統領の科学技術諮問委員会は24日報告書を発表し、新型インフルエンザ(H1N1型)が米国で健康に深刻な脅威をもたらす、との見方を示した。>>続きを読む

 他のインフルエンザの型より致死率が高いというわけではなく、通常以上に多くの人が感染する公算が大きいからだ。新型であることから、免疫がある人が少ない」と説明した。まあ、そうなのだが、それだと危機感がわかないのだよ〜

posted by raumenwin at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126509063
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。