2009年04月14日

医局医師で無給の人がいるとは、どういう事?

【産科医解体新書】(33) 仁義なき医師に怒りも

 僕が大学病院で働いていたころ、夜中に随分ひどい状態の妊婦さんがやってくることがありました。この妊婦さんたちは、普段は別のクリニックをかかりつけにしているので、本来ならそこの医師から紹介電話があるべきなのですが、そういう電話はなく、いきなりやってくるのです。>>続きを読む

 最終的にこの方「不妊治療でがっぽり稼いでいる医師がぐっすり寝ているのに、研修医あがりの兵隊医師は無給で(研修医には給料が出るようになりましたが、大学院在籍の医局医師は無給なのです)、夜中に走り回らなければならないのがすごくシャクに触った」ということが言いたいようです。しかし、まだ医局医師で無給の人がいるとは、どういう事?

posted by raumenwin at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117486205
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。